MNPとは?

MNPとは?

MNPとは?

MNPとは、「モバイル・ナンバー・ポータビリティ」のことです。
携帯電話の番号を変えることなく、使っている番号をそのままで次に契約をする携帯電話会社に乗り換えることを言います。
日本では、2006年からMNP制度が始まりました。
電話番号が変わらなければ間違い電話も減りますし、電話番号が変わったことを友人や知人に知らせる手間も省くことができますよね。
このMNPによって、自由に携帯電話会社を選べるようになれば、携帯電話会社同士で価格競争が生まれることによって、価格も安くなり、またサービスも良くなって最終的には日本の技術力や競争力が高まるはずだと考え、総務省がMNP制度を導入したのです。
最近では、音声通話に対応した格安SIMが増えてきていますよね。なので、MNPを利用し、長く使ってきた電話番号をそのまま格安SIMで使うこともできるのです。

 

MNPの利用方法

MNPで電話番号を移行する方法は、「MNP予約番号」が必要となります。
MNP予約番号は、携帯電話会社の窓口、または電話やWEBで申し込みすることができます。MNPを利用し、他社に変更することを伝えて、本人確認が完了すればMNP予約番号が発行されます。
MNP予約番号は有効期間があります。有効期間は15日間と短いので、予約番号をもらったら早めに格安SIMを購入し手続きを行うことをお勧めします。


ホーム RSS購読 サイトマップ
格安SIMを比較 格安SIMとは? 格安SIMの種類 格安SIMの選び方